概要

購買管理の概要購買管理とは、商品などの購買に関する情報を管理するものです。「天の蔵」の購買管理は、発注から仕入、支払確認、支払まで、各種伝票入力、および、伝票・支払明細書の印刷が可能です。また、買掛残高一覧や仕入先元帳など、いつでも最新の情報を確認することができます。購買に関する伝票やその他帳票のフォーマットは、独自帳票(有料)を作成することもできます。

 

主な機能

発注

発注登録画面仕入先に注文する商品情報を登録し管理します。仕入先に送付する注文書、入力ミスのチェックを行うための発注一覧表、入荷予定を確認するための入荷予定表などが印刷できます。発注伝票は、仕入先や発注日などの条件で検索し表示・印刷できるので、過去の発注の調査・発注状況分析などに使用できます。

 

仕入

仕入登録画面入荷・仕入情報を登録し管理します。入力ミスのチェックを行うための仕入一覧表が印刷できます。仕入入力の際に発注伝票を連携させて、入力業務の簡素化とミス防止を図っています。仕入伝票は、仕入先や仕入日などの条件で検索し表示・印刷できるので、過去の仕入の調査・購買状況分析などに使用できます。

 

支払確認

支払予定表支払予定表、支払明細書を作成し管理します。支払予定表、支払明細書を作成するには、締切処理を行います。締切処理とは、指定された年月、締日で、仕入や支払を集計する処理です。支払予定表は、支払額を確認するための帳票です。支払明細書は、仕入先に対して通知するために使用します。

 

支払

支払登録画面
仕入先から支払された金額を登録し管理します。支払入力の際、締切した金額通りに支払されたかチェックできるように、支払予定額や差引残高を自動的に表示しています。支払情報は、仕入先や支払日などの条件で検索し表示・印刷できるので、入力ミスのチェックや過去の伝票の調査などに使用できます。

 

 

買掛管理

買掛残高照会買掛金情報を管理します。買掛金は、仕入や支払が登録されるとすぐに反映され、常に最新の情報をみることができます。買掛金残高を仕入先単位に確認する場合は買掛残高一覧、買掛金の発生・減少を明細単位/伝票単位に確認する場合は、仕入先元帳を使用します。